運動不足がもたらすお肌への悪影響!

 

運動を適度にしないと、どうしてお肌があれたりニキビができやすくなってしまうのか知ってますか…?それは、運動不足になると代謝が落ちてしまい、お肌の入れ替わりに大事な「ターンオーバー」の周期が乱れてしまうから、ニキビができたり肌があれたりしてしまうのです。

 

 

軽く体を動かすだけでもOK

運動しなきゃっ!汗
っといきなり意気込まなくてもOK。
いきなりランニングを始めたりしなくても、1日30分だけウォーキングをする。
とかでも代謝がアップし、体に血が巡りいい循環が生まれてきます。

 

大事なのは、「継続する」こと。
1日だけウォーキングを頑張っても意味はありませんm(_ _)m
だからこそ、自分で無理のないレベルの運動をチョイスすることが大事です。

 

 

お肌をキレイに生まれ変わらせてくれるターンオーバーを正常に!

ニキビや肌あれを体の内面から対策していくのであれば、
ターンオーバーの周期を正常にすることがとっても大事!
お肌が健康な人であれば、28日周期といわれています。

 

28日で綺麗なお肌に生まれ変わる!っということですね。
これが乱れていると、35日かかったり、、50日かかったり、、、
と肌あれを治してくれる間隔がどんどん長くなってしまうんです。

 

そうならないためにも、適度な運動を続けたり、しっかり睡眠をとって
お肌のターンーオーバーの周期を乱さないようにしていきましょう!!

 

 

 

 

 

関連ページ

睡眠編@
ニキビ改善のために意識したい睡眠方法をご紹介しています。
睡眠編A
睡眠不足が続くとお肌にどんな悪影響があるのでしょうか…?わかりやすくまとめてみました。
食事編
ニキビをよくするには、食事の改善もすごく重要です。ニキビや肌あれ改善に役立つ食事の改善方法をご紹介しています。
ストレス編
ストレスはニキビや肌荒れのもと。このページではおすすめのストレス発散方法をご紹介しています。